旋盤,フライス盤,CNC,ものづくり,DIY,エンドミル,スローアウェイバイト,3Dプリンター,レーザー加工機,





ドリルチャックの通販【TUKUROO-ツクロー】は商品の種類が豊富〜ものづくりの魅力とは〜

ドリルチャックを購入するなら【TUKUROO-ツクロー】の通販

ドリルチャックを購入するなら【TUKUROO-ツクロー】の通販

ドリルチャックの購入をお考えでしたら【TUKUROO-ツクロー】をご利用下さい。【TUKUROO-ツクロー】の通販サイトでは、ドリルチャックを始め、キーレスドリルチャック用アーバーやドリルシャンクなど、製作に欠かせない工具を多数取り扱っています。

既存の製品に改良を加えた【TUKUROO-ツクロー】オリジナルの商品もご用意していますので、お近くのホームセンターや量販店にお求めの工具が見つからない場合も是非ご活用下さい。

ドリルチャックを扱う【TUKUROO-ツクロー】は工具の種類が豊富

ドリルチャックを取り扱っている【TUKUROO-ツクロー】では、ワンランク上のDIY必需品を販売しています。卓上旋盤や卓上フライス、レーザー加工機などの一般には販売されていないような加工機械はもちろんのこと、個人では入手が難しい専門工具(切削工具・輸入工具)も1点からお買い求めいただけます。

日本では販売していない外国製の工具も、お客様からのご要望があれば取り寄せることも可能です。取り扱っている工具の種類が豊富な為、個人で機械製作などを行っている方はお気軽にご利用下さい。

ものづくりの魅力

ものづくりの魅力

私たちが普段身の回りで使っている製品が、元はどんな材料で、どうやってその形になったのかを考えてみたことはありますか?3Dプリンターが誕生した現代では、1つの製品が完成するまでの工程が短縮化されてきています。しかしその工程にこそ、ものづくりの魅力は隠されていると言えます。

作りたいものを考え、図面に起こし、材料やその加工に必要な道具の選定を行い、専門工具を駆使してミリ単位で切削などの加工をしていく作業は、一つひとつに人の手が必要です。もちろん、旋盤などの専門工具を正確に扱うための知識や精度も大事ですが、加工手順も大切です。

製品の仕上がりをイメージしながら行う作業は、どこを先に加工するべきか、ここが何ミリならこちらは何ミリなど、まるでパズルのようにも思えます。硬い金属から1つの形ができあがるまでのプロセスこそが、「ものづくり」の醍醐味と言えるのではないでしょうか。

お役立ちコラム

ドリルチャックを通販でお求めなら【TUKUROO-ツクロー】

販売業者 BECK'S合同会社
住所 〒621-0034 京都府亀岡市ひえ田野町芦ノ山アゲキ1-45
電話番号 0771-56-8358
URL https://mono-tukuroo-123.com

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行


フェイスシールド、イヤーガードのページ
フェイスシールド イヤーガードページ

Members only page


会員登録お済みの方は
コチラから

会員特別価格はログイン後、表示されます。
新規会員登録はこちら
 

営業日

2024年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2024年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
休業日
臨時休業日


Recommended

Mobile